アトピー性皮膚炎

なぜ発症する?

炎症とかゆみを治す

体質改善

管理人紹介


質問コーナー


コラム


お役立ちリンク


お問い合わせ


おすすめサイト

アトピーの落屑は保湿で改善する

アトピーの人はフケが多いですが、これは仕方がありません。
気が付くと洋服の襟の部分が真っ白になっていたり、机がフケまみれなんてこともあります。
これは皮膚が乾燥しているため、皮膚がひび割れてポロポロと角質が剥がれ落ちているのです。

フケは見た目も気になりますが、それよりもフケがダニのエサになってしまうということです。
ダニは人間のフケや髪の毛を食べて繁殖していきます。
ダニはアトピーにとって大敵ですから、落屑を減らす工夫が必要になります。

落ちてしまったフケは掃除機やガムテープなどを使ってこまめに取り除くようにしましょう。
また落屑は乾燥した皮膚が原因ですから、頭皮を乾燥させないようにすることも大切です。

頭皮を乾燥させないようにするには、やはりシャンプーとスキンケアですね。
シャンプーは洗浄力の強い合成シャンプーなどは控えて、なるべく低刺激のアミノ酸系シャンプーがよいでしょう。

洗浄力の強いシャンプーは頭皮に必要な脂分まで落としてしまい、頭皮を乾燥させます。
特に冬場は乾燥しますから、落屑は頻繁に起こるようになります。
スキンケアでは頭皮にも使える保湿剤が出ていますから、自分に合うスキンケアを探してみてください。